トラリピは儲かりますか?

トラリピ

このページはプロモーションを含みます。

時間を味方にした中長期的な資産運用

伝統的には株式、債券、不動産が資産運用の王道ではないでしょうか。株式と債券は同時に暴落することがありますから、リスクヘッジが大切です。

高配当株式の配当は比較的安定しますから、高配当株式を一定数組み込みリスクヘッジする方法があります。それでも、株価暴落時のダメージは多いようにも思います。

不動産によるインカムゲイン(家賃収入)でリスクヘッジする手段もあります。不動産選びが重要ですから、立地などよく検討する必要があり、比較的リスクは高いと思います。

別の手段として、証拠金為替取引(FX)によるトラリピもリスクヘッジ手段として組み入れては如何でしょうか。

コツコツドカン

コツコツドカン!という言葉を耳にすることがありませんか?利益が小さく、損失が莫大な取引のことです。これは必要以上にリスクを取ることが原因であることが多いです。投資は過剰な欲が大敵です。

投資で損失が出るのは当たり前のことです。100%儲かるという話はありません。損失と儲けの割合で、儲けのほうが多いから、全体でみて儲けになるのです。

それなのに損失が過剰になると、そこで試合終了です。FXで退場しているひとは、ほとんどリスクの取りすぎです。

こつこつ系のFX取引

2008年のリーマンショックよりも前。掲示板「2ちゃんねる」では2000万円ほどの十分な資産で、安く買って、高く売る。手動のリピートをやっている人物の投稿がありました。

現在でも、手動でリピート取引をしている人はいます。決済したら再度注文する必要があり、コツコツと利益を重ねるのは、手間がかかります。

しかし、株式会社マネースクエアが特許を取得している「トラリピ」を使うと、地道な取引を自動化することができます

マネースクエア

トラリピとは

FXで利益を出すには価格が「上がる」か「下がる」かを当てる必要があります。上がると思えば買い、下がると思えば売る。思い通りの方向に動いたら利益になります。

ですが、価格の動きを予想するのは難しいです。100%当てることは、誰にもできません。

なら、当てるのをやめよう。いや、正確にあてるのはやめよう。という発想です。

範囲であれば、比較的あてるのはできると思います。

範囲を予想
出典:マネースクエア

通常はイフダン注文が1回成立したら終わりですが、リピートイフダンではイフダン注文を繰り返し実行できます。

リピートイフダン
出典:マネースクエア

さらに、リピートイフダン注文を複数並べるのが、トラップリピートイフダン=トラリピです!

トラリピ
出典:マネースクエア

「90秒でわかるトラリピ」動画で、カンタンに理解!

どうやって取引したらよいか

マネースクエアには為替の専門家が考案した運用プランがあります!

特にトラリピ世界戦略と言われる3通貨ペアによる運用プランの調子が良いです!

トラリピはレンジ相場に生きる取引ですから、レンジになりやすい通貨ペアを選んでいるものが世界戦略です。

トラリピ世界戦略
世界戦略
出典:マネースクエア

口座開設・維持は無料!

将来の資産不安を解消するために!

いつ来るともしれぬ株式のリスク分散に!

まずは口座開設して、少額から取引を開始してみませんか?

マネースクエア
シェアする
ずぼら神をフォローする
55歳FIREを目指すズボラ神のブログ
タイトルとURLをコピーしました